FC2ブログ

地元再発見…城跡めぐり

 当地の近江国甲賀郷は、歴史上に武士が誕生して以来、
数多くの城郭が造られました。京に近い地理的な条件から、
戦略上の要所として押さえておかねばならぬ土地だったの
でしょう。
 季候が良くなりますと、日曜日には遠方からリュックを
背負った愛好家が訪ねに来られます。

続きを読む

「立てば芍薬、座れば…」

 牡丹_convert_20120508144032「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
 お得意様から飾って下さいと、牡丹の花を頂いてきました。
  中国では「百花の王」と呼ばれているそうです。  
 花が開いてから落ちるまで、五日間程の命…
  桜より短い、薄命の花だそうです。

          「閻王(えんおう)の口や牡丹を吐かんとす」(蕪村)
 

続きを読む

油日神社例大祭(御輿渡御)

 毎年、5月1日は油日神社の例大祭です。2基の御輿の渡御が行われますが、
この道中がまあ長い…御輿1基に約60名、2基であわせて約120名、子供から役員、
警護係、宮司さんは馬で、消防団、警察などなど、総勢240〜300名の大行列…
 距離にして10㎞ちょっと、正午から夜の8時まで、御旅所で休憩をとりながら…
本当にご苦労様です。
 
 来年は地元の御輿当番…駕輿丁の手配に気が重いことですねえ〜

続きを読む

お祭り前の獅子巡行…赤組獅子講

拝む_convert_20120430173345 御供_convert_20120430175723   当蔵の御供(山吹の花とニンニク)

 「5月1日、油日神社の例大祭(御輿の渡御)が行われますよ〜」
 そのふれこみに獅子の巡行が回ってきます。
 今年の宿の玄関先にて、赤組講員一同でお迎えいたします。

続きを読む

ようやく満開…

駅_convert_20120418142016  「油日歴史ふれあい散策」の拠点、JR油日駅です。忍者が秘法の
 巻物をくわえて、手で印を結んだような…
 近年、斬新なデザインで新しくなりました。
  この油日駅の周りも、地元のちょっとしたお花見スポットです。

続きを読む

プロフィール

すずかぶと

Author:すずかぶと
滋賀県甲賀市甲賀町
小さな小さな酒蔵の当主

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR