FC2ブログ

日本酒と糖尿病

 「医者から言われて、日本酒から焼酎に代えた。糖尿病が恐いからなあ…」
 以前からよく聞かされる話です。でもこれって本当??


 
 医者から糖尿病ですと言われた、また、糖尿病の気がありますから注意して下さい…
親からの遺伝もよく聞きますが40歳を過ぎる頃から気になる、なんとも嫌な病気です。
 生活習慣病の親分!!  遺伝のほかに、食べ過ぎや運動不足による肥満、
そしてストレス…まあ現代人にはやっかいですねえ。
 でも、その責任を日本酒に押しつけてしまうのはちょっと待った!!

 糖尿病は、血液中の糖分をエネルギーに変える働きをするインスリンというホルモンが
不足するために、摂取した糖分が有効に利用されずに血液中に増えてしまう病気です。
日本酒の糖分がよくないとか、日本酒はカロリーが高いからとか言う人がありますが、
日本酒と糖尿病には直接的な関係はありません。
 アルコールには1gにつき7キロカロリーあり、これはどんなお酒でも同じで
摂取カロリーは飲んだお酒に含まれるアルコールの量に比例します。

 「酒は百薬の長」特に日本酒にはほかのお酒にない効用がいろいろ知られています。
「酒はほろ酔い、花は半開き」「腹八分目で病気知らず…」
 適正飲酒を心がけて健康で長生き、死ぬまで楽しく飲めますように…

「うま酒はうましともなく飲むうちに酔ひてののちも口のさやけき」坂口謹一郎
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すずかぶと

Author:すずかぶと
滋賀県甲賀市甲賀町
小さな小さな酒蔵の当主

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR