FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「近江の酒蔵三十三カ所めぐり」ツアー御一行様

DSC_5667.jpg 約一月前に、長浜市のトラベルメイトサービス様からお申し出がありまして、
「お客様有っての酒造り…」とお引き受けいたしましたが、何せ酒造りの真っ最中…
準備もそこそこで、これでは喜んでいただけるかと心配しておりました。
 旅行はお天気が良ければ半分は正解なのでしょうが、本日はあいにくの小雨模様…
いよいよ不安が募るなか、バスから降りてこられたのが19名の楽しいお仲間…
心配は杞憂となってひと安心……「ようこそ遠いところをお越し下さいました!!」
 説明もそこそこにまずは試飲…お楽しみいただけたでしょうか…口直しに自家製の奈良漬けをお付け
いたしましたが、こちらは評判が良かったようです。肝心のお酒もうれしいお言葉を頂戴いたしまして
ありがとうございました。小さい蔵ですが覚えていただけたらうれしいです。
 息子と二人で精進いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
                                蔵元敬白
 

続きを読む

スポンサーサイト

新酒ができましたよ〜

 謹告 今年の新酒が搾り上がりました。

 新年1月13日、酛麹米の初洗いから始まった今年の酒造り…
ようよう本日(2月23日)初搾りと相成りました。
さて肝心のお酒の出来は? それは呑んでのお楽しみ…

 新酒のお奨めは、「純米無濾過原酒」「無濾過原酒」
「純米にごり原酒」
など、ここしばらくの期間限定品です。
 新酒粕もございます。お客様におかれましては、是非お声掛けください。
 またお楽しみに、お立ち寄り下さいませ。
                        蔵元敬白



今年から「親子酒」

 落語の「親子酒」は、大酒飲みの親父と息子が絡み合う爆笑ネタですね。上方落語の桂枝雀の、息子とうどん屋のくだりはまさしく絶品ものです。(枝雀の事はまたおいおいにアップいたします)
 さて、弊蔵一筋に50年以上努めていただいた杜氏が、年齢の事や身体の調子が悪く、やむなく昨年引退致しました。長い間本当に有り難うございました。弊蔵としてもこの3年前から、息子が蔵人としておやっさんに仕込んでいただいて、酒造りを受け継ぐべく頑張っています。さあ今年から本番…おやっさんに定期的に電話を掛けては、一日一日手探り状態で悪戦苦闘の毎日です。
 家族総出の酒造り、「お父さん手伝ってよ…」「はい、はい」でも、こちらは頭では解っていても、実践ではまるで駄目…身体がついて行きません。さてさて、どうなりますやら…とりあえず、乞うご期待と申し上げておきます。2月の末旬に新酒ができましたら、ブログにアップいたします。
 

「平成23酒造年度 滋賀県新酒きき酒会」

 大津市勤労福祉センターで、今年の「新酒きき酒会」が開催されました。
大阪国税局の鑑定官(室長ほか2名)、県の工業技術センター岡田主査、
酒造組合の小幡顧問の5名の先生方の官能審査をお願いします。
 審査後、蔵元のきき酒があり、全体会議で講評・評価を聞かせていただきます。
出品の吟醸(14)純米吟醸(22)純米(29)本醸造(13)普通酒(15)渡船(10)
合計103点のきき酒はなかなか大変です…
 おかげさまで、年々品質は向上しているとの事でした。

続きを読む

醪の泡が上がって来ました

 四日間の仕込みが終わると、醪(もろみ)の発酵の管理です。
醪の表面は発酵の進行状態を教えてくれます。

続きを読む

プロフィール

すずかぶと

Author:すずかぶと
滋賀県甲賀市甲賀町
小さな小さな酒蔵の当主

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。